4/20(土) 人生100年時代の健康戦略 ワークショップ

人生100年時代の健康戦略

〜無意識の習慣を整えて、
思い通りの健康を手に入れる方法〜

 

人生100年時代を迎え、
自己実現社会に突入しているこの日本において、
最高の健康状態で生きる準備、整っていますか?
 
 
このワークショップでは、
健康状態を影でコントロールする黒幕、
“無意識”に光を当て、
思い通りの健康を創る方向へ調整していきます。

 

健康的な食生活を学び、
“意識”で良い食事を心がけていても、
つい食べ過ぎてしまう、ジャンクフードが止まらない、
なんていう経験をされた方もいるかと思います。

なぜそうなってしまうのかというと、
95%の圧倒的なチカラをもつ“無意識”が、
良くも悪くもバランスを取ろうとしているからです。

 

仮に、5%のチカラである“意識”
ジャンクフードや食べ過ぎを止めても、
“無意識”は他の場面でバランスを取ろうとします。
例えば、喫煙、夜更かし、眠れない、
運動しないなどです。

また、破壊欲求が抑えられなくなり、
康を壊す、人間関係を壊す、信頼を壊す、
仕事を壊す、貯蓄を壊すようなことも起きてきます。

 

そして、世間では、それらがいかにも
突発的なことのように言われることがありますが、
それらが“無意識の仕業(しわざ)である”ということに、
まだ氣付いていないようです。

 

当ワークショップでは、
健康状態や起きている様々な現実に対して、
95%という圧倒的な支配力を持つ
“無意識”に光を当て、調整していきます。
言わば、“無意識”を都合よく暗躍させるための
設定をしていきます。

 

今回、特に扱うテーマは、
 
「健康な人が“無意識”に使う言葉のスキル」
“欠落感・コンプレックス”こそ人生のGIFT」
“欠落感・コンプレックス”を活かして
  超健康・最高の人生をつかむ方法」です。

 

先日、ある女性が慢性的な疲労感や
氣力の低下を訴えて、
個人セッションにお越しになりました。

彼女は、自分の学歴に対して強いコンプレックスを
持っていました。
 
 
無意識に「学歴が人生を決める」、
「学歴で人からの評価が決まる」と信じ込み、
「自分の学歴を隠そう」、「賢く見せねば」
ということにエネルギーを消耗していました。
そして、「学歴がない自分は、仕事がうまく行くはずがない」
「良い人生を送れるはずがない」
という信じ込み通りの現実を創っていました。
 
 
個人セッションでは、
「学歴が人生を決めるって本当に本当??」
「どうして学歴に対する強いコンプレックスを
つ必要があったのか??」を丁寧に探っていきます。

3回目のセッションの途中で、
彼女はハッと氣づき始めます。
やはり大きな意義がありました。

彼女の人生にとって、
歴が欠落しているという感覚が必要だったのです。

 

そして、学歴に対する捉え方の“ズレ”
ほんの少し修正して、
コンプレックスを活かす戦略を創り、
行動に移していきました。

すると、その2週間後にLINEメッセージの中で、
・朝起きるのが軽い
・1日仕事をしても、疲れない
・部屋を片付け始めた
と報告してくれました。


 

こうして、慢性的な疲労感や氣力は過去のモノとなっていきます。

 

“欠落感・コンプレックス”こそ人生のGIFT
超健康や最高の人生をつかむために、
“欠落感・コンプレックス”こそ活かすのみ。

“愛情の欠落感”
“容姿に対するコンプレックス”
“能力・才能の欠落感”
“他人より劣っている”
“魅力が不足している”

など、多くの人が“欠落感・コンプレックス”を持っています。
あなたはその活かし方、知っていますか?

 

特に、人生100年時代という長丁場において、
“欠落感・コンプレックス”をそのままにしておくのは、
ランニングシューズの中に小石を入れながら
42.195キロのマラソンを走るようなもの。

シューズをスッと脱いで小石をポイっと捨て、
スッキリして再び自分のペースで走れば良いのです。
 
 
現時点で健康な人であれば、
健康なうちに余裕を持って手を打っておけば、
将来的な医療費を抑えたり、
不安を解消していくこともできます。

 

前回のワークショップ参加者からは、
「これまでの健康法とは全く違うもので驚きの連続でした!95%の無意識が健康のカギというのも納得です。」

「すっごくおもしろい!一度聞いただけではつかみきれないこともありましたが、何度か聞いて自分の中に落とし込みたいと思います。」

「私の他にも、いろいろな悩みを抱えてきた人がいて、共感できました。ワークでシェアしあうことで思考が広がりました。」
 
など、多くの喜びの声をいただいています。
 
 
そして、さらにパワーアップ・バージョンアップして、
り深い学びや成長に繋がる場を共に創っていきましょう。

 

4/20(土) 14:00〜16:00

場所:みきとも 生命エネルギー循環場
http://mikitomo.jp/
愛知県安城市西別所町中新田49-2
 
電話    :0566-70-9073
メール:mikitomodc@gmail.com
 
料金:3,000円

このワークショップに興味をお持ちの方は、
電話、メール、予約ページからご予約ください!

https://workshop.mikitomo.jp

ココロに響いたら、是非シェアを!

2 件のコメント

  • Very inteгesting toplic , thanks for putting up.
    “Nothing is more wretched than the mind of a man conscious of guilt.” ƅy Tituѕ Macсius Рlautᥙs.

    • Thank you for your comment, Debora!
      Yes, it is very interesting topic. And I’m saying that “Feeling of missing and inferiority are the GIFT of LIFE. We all have them to utilize for our maximum living. Tomo

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    愛知県安城市「みきとも 〜Life Energy Station〜生命エネルギー循環場」代表。 名古屋大学教育学部卒。米国パーマーカイロプラクティック大学卒。米国政府公認ドクター・オブ・カイロプラクティック(DC)。中米エルサルバドルにある、カイロプラクティック・クリニックにて勤務。 世界の一流ドクターから哲学・科学・芸術の真髄を学ぶ。しかし、本質を追求するほどに、既存の手技や既存の概念に限界があることを痛感。これまでのように、人を“肉体”としてではなく、“エネルギー体”として観ることに活路を見出す。そして、日々の探求と実践を重ねることで、既存の概念を打ち破ることに成功。そして今、独自の道を切り開き、新たな境地へと突入している。 「愉快で美しい丸出しのあなたを引き出す」ことをライフワークとし、愉快で美しい自己表現のハーモニーの世界を創造している。 潜在意識教育アドバイザー。 身体能力探究家。 トランスフォーメショナル・コーチ®️