世にも美しい味噌

今日は二人の娘と一緒に味噌作り。
二人のピュアなエネルギーを、
しっかりと練り込んでもらいました!

子どもの頃から、
こんなリアルな体験ができるのはいいですね。
今夜は、お味噌汁をお代わりしていました。
作る工程に携わると、
食べることにも意欲が湧くようです。

最後に愛を注入❤

今年の秋も
世にも美しい味噌ができあがります!

なぜそんなことが言えるのかって?

 

そう確信しているから。
美しい味噌が
ありありとイメージできるから。

想像空想が、
現実を創ります

人が空を飛ぶことを空想して、
確信した人が、
飛行機を創りました。

指先でチャチャッとメールを送ったり、
地図を操作することを空想して、
確信した人が、
スマホを創りました。

健康を空想し、
確信した人が、
健康を創ります。

幸せを空想し、
確信した人が、
幸せに氣付きます。

そして、
どこか特別なところに、
幸せがあるわけではありません。

どこか特別な人にだけ、
幸せがあるわけではありません。

日々の暮らしが奇跡の連続で、
特別に幸せなの。

There are only two ways to live your life. One is as though nothing is a miracle. The other is as though everything is a miracle.

あなたの人生には、二つの道しかない。一つは、奇跡などまったく存在しないかのように生きること。もう一つは、すべてが奇跡であるかのように生きることだ。

- Albert Einstein (アインシュタイン) 

秋にこの美しい味噌を、
家族で美味しく頂くのが楽しみです。

やっぱり世界は美しい。

ココロに響いたら、是非シェアを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

愛知県安城市「みきとも 〜Life Energy Station〜生命エネルギー充電場」代表。 名古屋大学教育学部卒。米国パーマーカイロプラクティック大学卒。米国政府公認ドクター・オブ・カイロプラクティック(DC)。中米エルサルバドルにある、カイロプラクティック・クリニックにて勤務。 世界の一流ドクターから哲学・科学・芸術の真髄を学ぶ。しかし、本質を追求するほどに、既存の手技や既存の概念に限界があることを痛感。これまでのように、人を“肉体”としてではなく、“エネルギー体”として観ることに活路を見出す。そして、日々の探求と実践を重ねることで、既存の概念を打ち破ることに成功。そして今、独自の道を切り開き、新たな境地へと突入している。 「健康で幸せ溢れる人生、能力・才能を存分に発揮して、最高の人生を歩もう!」をテーマに、日々飛躍的に進化している。 進化を続ける人間能力探究家。